So-net無料ブログ作成
検索選択

山本昌さん副業引退試合 [プロ野球]

【中日】山本昌、7日に打者1人限定で先発!引退登板へ「最後の練習」

hqdefault.jpg

 今季限りでの引退を表明している中日の山本昌投手(50)が7日の広島戦(マツダ)で打者1人限定で先発マウンドに上がる。

 6日、ナゴヤドームで行われた全体練習ではキャッチボールなどで汗を流したレジェンド左腕。「ナゴヤドーム19年、最後の練習」と練習後は感慨にふけっていたベテラン。「向こう(広島)もCS進出がかかって必死。僕は打者を抑えることに集中してやる」と引退登板へ意気込んだ。


最後の対戦相手はマエケンだったら面白いかも知れない。

駄菓子菓子


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

球界の秋 [プロ野球]

球界の秋と説いて

斬首の秋という

今年はちょっといつもと違う雰囲気もありますね。

10/4現在になりますが各球団からの情報と

自分の独断な意見を上げていきます。


巨 人

hukuda.jpg

 09.30  ホアン・フランシスコ内野手
 09.30  久保 裕也投手
 10.01  青木 高広投手
 10.01  坂口 真規内野手
 10.01  横川 史学外野手
 10.01  田原 啓吾投手(育成選手)
 10.01  成瀬 功亮投手(育成選手) → 育成再契約へ
 10.01  田中 太一投手(育成選手)
 10.01  芳川 庸捕手(育成選手) → 育成再契約へ
 10.01  高橋 洸外野手(育成選手) → 育成再契約へ
 10.01  野間口 貴彦投手
 10.01  福田 聡志投手
 10.03  フレデリク・セペダ外野手

フランシスコとセペタは斬首で正解であるが碌な調査もしないで獲得した読売フロントにも問題があることを証明させた。
久保は現役続行を希望しているが新たな移籍先があるのか。
左手投げの青木は広島からトレードで来たが広島時代の炎上要員のイメージが残っているが、どこかの白犬に育成で拾われてワンポイント要員で復活なるかね。
坂口は菅野の話し相手で入っただけなので用済みというわけですか。第二の李景一にならんことを祈る。
野間口と福田は期待を受けてドラ一でしたが飼い殺しの感がありましたね。


10/5追記:福田聡志投手は野球賭博に関与していたため斬首。

阪 神

 09.29  関本 賢太郎内野手 → 現役引退
 09.29  渡辺 亮投手 → 現役引退
 09.29  加藤 康介投手
 09.30  黒瀬 春樹内野手

関本さんと渡辺さんお疲れ様でしたと言っておく。
加藤と黒瀬は鳴尾浜に幽閉な感じがしてますね。
この後にも斬首要員が出てくると思います。


広 島

 09.26  栗原 健太内野手 → 戦力外報道も、本人は否定
 10.01  河内 貴哉投手 → 現役引退
 10.01  岩見 優輝投手
 10.01  池ノ内 亮介投手
 10.01  中村 憲外野手
 10.01  森下 宗外野手(育成選手)

栗原は斬首なのかどうかわからないがここ数年2軍性活なので斬首かと思う。
駄菓子菓子本人は否定しているが東出の事例で駄々こねているだけにしか思わん。
河内は大野二世になる素材でしたがアストロ球団に潰された感がしますね。


中 日

 ★07.14  レアンドロ・メジャ投手(育成選手)
 09.11  和田 一浩外野手 → 現役引退
 09.12  谷繁 元信捕手 → 現役引退
 09.12  小笠原 道大内野手 → 二軍監督
 09.14  朝倉 健太投手 → 現役引退
 09.19  川上 憲伸投手
 09.26  山本昌投手 → 現役引退
 10.04  山内 壮馬投手
 10.04  橋爪 大佑内野手(育成選手)

今回の目玉であるな。
和田、谷繁、小笠原、朝倉と中日を支えた選手が引退
また川上と山内と言った実績があった投手も戦力外ですか。

中日の生き字引である山本昌さんは
今期の復活初登板で
「樽女ンイルのリアル観戦の呪い」により
引退に追い込まれてしまった感があります。
引退後は本職のラジコンや釣りを中心とした活躍に期待します。


横 浜

 ★04.02  ユリエスキ・グリエル内野手
 04.02  ルルデス・グリエル Jr.内野手 → 4/2付で制限選手公示
 09.13  高橋 尚成投手 → 現役引退
 09.29  多村 仁志外野手
 10.03  岡島 秀樹投手
 10.03  東野 峻投手
 10.04  土屋 健二投手
 10.04  大田 阿斗里投手
 10.04  加賀美 希昇投手
 10.04  加藤 政義内野手
 10.04  赤堀 大智外野手
 10.04  今井 金太投手(育成選手)

高橋ケツは使い物にならなかったな。
来期は武田に代わってNHKのメジャー解説か
TBSあたりで槙原と共にタレント活動するしかないね。

スペランカータタ木寸、岡島、東野は一応まだ出来ると感じるが引き取り先はあるのか。

土屋と太田はバッピで採用になるかね。 


ヤクルト

 10.01  赤川 克紀投手
 10.01  七條 祐樹投手
 10.01  金伏 ウーゴ投手 → 現役引退
 10.01  大場 達也投手
 10.01  江村 将也投手
 10.01  川崎 成晃外野手
 10.01  中根 佑二投手(育成選手)
 10.01  由規(佐藤)投手 → 育成再契約へ
 10.01  平井 諒投手 → 育成再契約へ
 10.02  阿部 健太投手(育成選手)

ドラ一入団にも容赦しないのか。
赤川斬首、由規育成枠ヲチwww

江村は広島の前田様を引退に追い込んだ実績でイップスになって斬首ですか。


ソフトバンク

 09.29  松中 信彦内野手
 10.03  金 無英投手
 10.03  川原 弘之投手
 10.03  伊藤 祐介投手
 10.03  李 杜軒内野手
 10.04  日高 亮投手
 10.04  細山田 武史捕手
 10.04  中村 恵吾投手(育成選手)
 10.04  北方 悠誠投手(育成選手)
 10.04  大滝 勇佑内野手(育成選手)

かつての三冠王松中が自ら斬首されたが行くあてはあるのか。
育成契約から這い上がった細山田は壁役で再契約して欲しい。


オリックス

 ★07.07  丸毛 謙一外野手 → 現役引退
 09.11  谷 佳知外野手 → 現役引退
 09.19  平野 恵一内野手 → 現役引退
 09.23  馬原 孝浩投手
 09.26  井川 慶投手
 09.27  坂口 智隆外野手
 10.03  古川 秀一投手
 10.03  柴田 健斗投手
 10.03  原 大輝捕手(育成選手)
 10.04  エステバン・ヘルマン内野手

谷と平野が引退であるがどちらもコーチ就任するのか。
馬原と坂口はまだまだ出来ると思うが拾うところがあるのか。

井川はメジャーに行かないでそのまま阪神にいれば
よかったと感じるのは自分だけだろうか


日本ハム

 ★08.06  ビクター・ガラテ投手
 09.19  木佐貫 洋投手 → 現役引退
 09.23  マイケル・クロッタ投手
 09.29  中嶋 聡捕手 → 現役引退
 10.02  増渕 竜義投手
 10.02  齊藤 勝投手 → 現役引退
 10.02  河野 秀数投手
 10.02  鵜久森 淳志外野手

この球団は移籍選手には厳しい。
木佐貫は年に一回だけ見違える投球するのであるが
今年は引退試合で発揮した。

鵜久森は右打者を育てられない日ハムに入ったのが不幸だった。

選手兼任コーチのサメ引退は阪急ブレーブスが絶滅した瞬間である。

元ヤクルトドラ一の増渕斬首はよそ者は2,3年で斬首の象徴であるね。

齊藤勝斬首はカイエン青山がついに斬首かと思ったが彼でしたね。
トリオ・THE・勝(負)が崩壊しましたねwww


ロッテ

 09.30  ベク・チャスン投手
 09.30  チャッド・ハフマン外野手
 10.03  中後 悠平投手
 10.03  上野 大樹投手
 10.03  服部 泰卓投手
 10.03  小林 敦投手
 10.03  植松 優友投手
 10.03  矢地 健人投手
 10.03  川本 良平捕手
 10.03  早坂 圭介内野手

服部ってドラフト競合していたが結局看板倒れでしたか。
中後は中継ぎでそこそこイメージありましたが若手が出てきて斬首ですか。


西 武

 ★09.18  ウェイド・ルブラン投手
 09.19  西口 文也投手 → 現役引退
 09.19  森本 稀哲外野手 → 現役引退
 10.02  ミゲル・メヒア投手
 10.02  アンソニー・セラテリ内野手
 10.02  林崎 遼内野手
 10.02  梅田 尚通内野手
 10.02  米野 智人外野手
 10.02  石川 貢外野手
 10.02  前川 恭兵投手(育成選手)

90年代後半のエースであった西口さんお疲れ様です。
東京ドームの勝率が悪すぎたイメージありますね。

ひちょりも日ハム時代からのパフォーマンスは凄かった。
実家の焼肉屋を継ぐかタレント活動してくだされ。

米野は札幌にある実家の喫茶店を継いで
合間に少年野球の指導をして欲しいね。


楽 天

 ★08.05  ジム・ハウザー投手
 08.17  斎藤 隆投手 → 現役引退
 09.11  ギャビー・サンチェス内野手
 09.19  小山 伸一郎投手 → 現役引退
 09.26  ウィリー・モー・ペーニャ内野手
 09.27  山崎 浩司内野手 → 現役引退
 09.29  小斉 祐輔外野手 → 現役引退
 09.30  永井 怜投手 → 現役引退
 09.30  上園 啓史投手
 09.30  藤江 均投手
 10.02  梅津 智弘投手
 10.02  高堀 和也投手(育成選手)
 10.04  片山 博視内野手 → 育成再契約へ

アレ様こと斎藤隆さん
横浜ベイスターズ、東北楽天イーグルスと
この後日本一にいつなるのだという球団で
日本一を味わったのは忘れません。
とりあえずTBCを中心とした野球解説者になってください。

小山さんは楽天創設時に中日から無償トレードで入団した生き字引でしたね。

そう言えば藤江って横浜ベイスターズ時代の

サブプライム投手陣の一人が

また去るのかと感じましたね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

我々の代弁者かも知れない。 [ニュース]

アグネス殺害予告の脅迫で15歳少年宅を家宅捜索

歌手アグネス・チャン(60)のツイッターに、殺害予告したとして、警視庁が24日、東京・昭島市の少年(15)の自宅を脅迫の疑いで家宅捜索していたことが分かった。


 日刊スポーツの取材によると、少年は中学3年生で、捜索は21日夜に行われており、少年は「慈善活動をしているのに、豊かな生活をしているのに許せなかった。こんなに大騒ぎになると思わなかった」と話して、反省しているという。警視庁は少年を書類送検する方針。


 事件は19日午前8時15分、アグネスのツイッターへの投稿で発覚した。「9月21日ナイフでメッタ刺しにして殺しますよ。児童ポルノを認めないと君のアグネス御殿は血まみれになりますよ。今すぐ認めてくださいね」などの書き込みがあった。


 アグネスは23日夜、滞在先の米国から帰国し、取材対応した。三男の米スタンフォード大入学式に出席するため、滞在中だったサンフランシスコで書き込みに気付き、事務所関係者を通じて、渋谷署に通報したと明かしていた。「21日は何もなかったです。名乗り出て反省してほしい。本気じゃなかったと言ってくれるのが一番みんなが安心する。ぜひお願いしたい」とも話していた。


殺害予告したのは絶対にいけない事であるが、

彼が発した意見は確かに納得する。

その内容とは


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

某テレビ局社長のパワハラ [企業ネタ]

自分の住んでいる北海道のとあるテレビ局が酷い面を晒します。

まあ地デジでは数字の7を押せば出てくるテレビ局ですね。

800px-TVH_Sapporo_HQ_20070601-001.jpg

TVH本社画像

chiba_06001_01.jpg

イメージキャラクターらっぴぃ画像

北海道地区以外で地デジで数字の7を押したら

「チャンネル登録されていません」の 

メッセージが出る県が多いと思いますが、数字の7をおした奴は

北海道より田舎と認識します。www

ここから本題


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

こんな奴は死刑にせよ。 [ニュース]

大阪・高槻市中学生遺体 逮捕男の素顔についてまとめました。

大阪・高槻市と柏原市で、中学1年生2人の遺体が見つかった事件。

逮捕された寝屋川市に住む山田浩二容疑者(45)は、どんな人物だったのか、取材から、その素顔が見えてきました。

事件の2日前、インターネットの交流サイトで、除染作業員として勤務していた福島県から、地元の関西に帰省したことを報告する山田容疑者。
山田容疑者は、「帰ってきたよ」、「無事に帰ってこれたことに感謝して、車には、ご褒美として満タンにしてやってます」などと書き込んでいた。

犯行に使われたとみられる、シルバーの軽自動車写真も載せられている。

交流サイト上では、至って明るく、事件を起こすような人物とは思えない。しかし、実際に、山田容疑者を知る人たちが抱く印象は、大きく違う。小学生時代の山田容疑者を知る人は、「やりかねんかなっていう。

危ない雰囲気はあったので」と話した。小学生のころを知る、この男性によると、山田容疑者は、当時から素行が悪かったという。

小学生時代の山田容疑者を知る人は「親のお金を財布からくすねて、結構、高額な金額を。小学校の時、何万円とか」と話した。

さらに、中学に入学したあとは、刃物を持ち出したり、知人を監禁するなどの行為に及んでいたことも明らかになった。

中学生時代の山田容疑者を知る人は、「すぐ包丁持ったり、ナイフ持ったり、人刺したりするような子やった。だから、僕の後輩もさらわれて、家で監禁されて。中学校の時」と話した。

10代のころから手を染め始めた、監禁という行為。

そして2002年、32歳の時に、山田容疑者は、男子中学生を狙った事件を起こした。

道を聞くふりをして、車に乗せ、ナイフで脅して、手錠をかけたり、粘着テープで縛ったりして監禁し、現金を奪うという手口。

逮捕され、その後、服役していた。

服役していた当時を知る人は、「女性に対しての執着心というか。例えば、矯正施設内でも、決まった時間にテレビが見れるんですけど、芸能人の若いアイドルとか出た時とかになると、異常に興奮したりとかして」と話した。

服役していた当時を知るこの男性によると、山田容疑者は、刑務所の中で、更生への決意を語っていたという。服役していた当時を知る人は、「もう再犯は起こさないということで、頑張ってやるんだって言ってた時のことがあったので。まさかこんなことをねっていう気持ちはありましたね」と語った。

しかし、今回の事件で再び、逮捕されることになった山田容疑者。犯行の翌日には、何事もなかったかのように、交流サイトに投稿していた。

山田容疑者は、「あつー、早ければ今夜にでも大阪出発するので、最後の大阪を満喫」と書き込んでいた。

少女との間に、何があったのか。

そして、少年の死体遺棄への関与は。山田容疑者は現在、容疑について黙秘している。


目撃者.jpg

目撃者君がヤバいかなって思いましたがただの通行人さんでしたね。

自分的には当初の犯人として

門真市の創価なナマポとして有名な

マードンヘタレ.jpg

マードン

犯行現場に近い北摂地域に住む

利根川ナイス.jpg

利根川

の仕業と感じましたが違いましたねwww

駄菓子菓子ヤマダ容疑者って


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

残念ですね。 [JR汚関連]

DMV実用化、JR北海道が断念 安全対策優先で投資困難

 JR北海道が線路と道路の両方を走るデュアル・モード・ビークル(DMV)の実用化を断念していたことが13日分かった。利用者が少ない地方の公共交通の新たな形として期待されたが、近年の事故続発で安全対策を優先する中、DMV開発にこれ以上資金を投入し続けるのは難しいと判断した。今後は開発の過程で蓄積した関連データなどを外部に提供する。

 JR関係者が明らかにした。DMVはJRが2004年に試験車両を開発し、その後も改良を加えながら、営業運転を目指して試験走行など準備を進めてきた。既存の線路も活用しながら、線路が通らない場所にも立ち寄れる車両特性から、廃線が危惧される赤字ローカル線の沿線を中心に持続可能な地域交通としての期待が高く、夕張市などが導入に前向きだった。

 しかし、11年の石勝線の特急火災事故などトラブルの続発を受け、JRは経営資源を安全投資に重点的に振り向ける戦略に転換し、14年3月を最後にDMVの試験走行を含む準備作業を中断。1年以上も宙に浮いた状態が続いていた。

 必要な資金を確保するめどが立たないことに加えて、JRは来春に迫る北海道新幹線開業に全社を挙げて対応していることから、人的な余裕もない。運行コストが安い半面、DMVを動かすには現状では鉄道とバスの二つの免許が必要で、1台に2人の運転手が必要になるなど余分な人手がかかる課題も解決できていない。こうした事情から、JR社内では「DMVよりバスの方が合理的だ」(幹部)などの声も出ていた。


やはり断念した理由は 

ニニウで焼けた奴.jpg

ニニウで炎上した

キハ283の怨念であるな。www

アイディアとしては良かったのであるがね。

札沼線の浦臼-新十津川間で線路を走り

新十津川から滝川市内(私立病院イオンあたりまで)バス運用

で使っていただければいいと感じましたが、

鉄道とバスの二つの免許が必要。

踏切に反応しない。

列車と違い除雪をこまめにしないといけない

などのデメリットが大きいですからね。

そう言えば


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

芥川賞受賞から数ヵ月後には [芸能界]

又吉の新作原稿、『文學界』に掲載 『火花』は169万部へ増刷

 今月16日に『第153回 芥川賞』を受賞したお笑いコンビ・ピースの又吉直樹(35)が、受賞後に書き上げた新作原稿「芥川龍之介の手紙」が来月7日発売の『文學界』9月号(文藝春秋)に掲載されることが30日、わかった。

  <今回、あなたの名前が付いた賞を受賞できたことを嬉しく思います。(中略)創作に没頭する瞬間を積み上げて行き、その都度、脱皮を繰り返すようなイメージで過ごして行こうと思います>(本文より)

  同作は、芥川への手紙の形式を取りながら、自らの創作にかける思いが6ページ(400字詰め原稿用紙にして約12枚)にわたってつづられたエッセイ。同賞受賞作の『火花』という言葉が、芥川の「或る阿呆の一生」に出てくることを紹介し、自らの創作にきわめて深い影響を与えたと述べている。

  同書ではそのほか、又吉と同じく第153回芥川賞を受賞した羽田圭介氏の受賞第一作『成功者Kのペニスオークション』、芥川賞選考委員・川上弘美氏と又吉、島田雅彦氏と羽田氏の対談、中村文則氏や中森明夫氏をはじめとする筆者による「又吉直樹論」「羽田圭介論」など、およそ50ページにわたる「新芥川賞作家スペシャル」が掲載される。

  また、この日『火花』の増刷(17刷)が決定し、累計発行部数が169万部になったことを発表。今回の増刷分はお盆前の店頭着荷を目指すとしている。 


見事に芥川賞受賞したピース又吉。

最初は又吉と言えば

又吉イエス光男.jpg

又吉イエス光雄

が受賞したのかと思ったが

ただのロン毛の兄さんでしたか。

まあ数ヵ月後には


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日本最大の暴力組織 [警察不祥事]

覚せい剤使用疑いの男性死亡=取り調べ中、意識不明に―警視庁

 警視庁小金井署は22日、覚せい剤取締法違反の疑いで同署で任意の取り調べを受けていた20代の男性が意識を失い、病院で死亡が確認されたと発表した。同署は司法解剖して詳しい死因を調べる

 同署によると、20日午後7時50分ごろ、JR国分寺駅(東京都国分寺市)前の交番の警察官が挙動不審の男性に「どうかしましたか」と声を掛けた。男性は腕に注射痕があり、「出頭しに来ました」「覚せい剤を打ちました」などと話したことから、署に任意同行した。

 20日午後8時15分ごろから署員1人が取り調べをしていたが、男性は約1時間後に突然あおむけに倒れ、意識を失った。病院に搬送されたが、22日午前2時20分ごろ死亡が確認された。 

これってどう見てもさ。

確実に


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

悲惨な死亡事故だな。 [ニュース]

赤信号で車進入か、ブレーキ痕もなし 北海道の4人死亡

国道12号線現場.jpg

事故現場.jpg

引きずりその1.jpg

 北海道砂川市の国道12号交差点で6日夜、乗用車と軽ワゴン車が衝突するなどして、軽ワゴン車の北海道歌志内市、朝日新聞販売所従業員永桶(ながおけ)弘一さん(44)ら親子4人が死亡した事故で、防犯カメラの映像などから乗用車が赤信号で交差点に進入してきたとみられることが捜査関係者への取材でわかった。また、現場付近の路面にはブレーキ痕がなく、道警は当時の状況を調べている。

 この事故では、永桶さんら親子3人が死亡、次女の光さん(12)は大けが。

 道警は、現場の交差点を調べたが、ブレーキ痕は確認できなかった。また、付近に設置された防犯カメラの映像を解析するなどしたところ、乗用車が赤信号で交差点に進入した可能性があるという。

事故発生:6/6(土)午後10時35分
 事故現場:砂川市西1条北22丁目の国道12号線交差点ホクレンガソリンスタンド前
  (日本で一番長い直線道路)

 砂川市の妻の母の家に居た子供と、砂川市の焼肉店でバイトしてる長女を
迎えに行き、家族5人で歌志内の自宅に戻る途中(夫婦が前席、後席に子3人)

 死亡:永桶 弘一(こういち)さん44歳(運転)滝川市の朝日新聞販売店勤務
 死亡:妻 文恵(ふみえ)さん 43歳
 死亡:長女 恵 さん 17歳 砂川高校3年 元ソフトテニス部 公務員志望
 死亡:長男 昇太さん 16歳 砂川高校1年 ソフトテニス部
 重体:次女 光 さん 12歳 中学1年

加害者詳細はというと


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

先日購入した。 [編集後記]

アクションカメラですが、

actioncamera01.jpg 

このように車載動画を撮るために設置しましたが

DSCI0001.JPG

実は揺れに弱いことが判明しました。

証明できる動画がこれです。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm26150186

札幌市南区にある小金井温泉から札幌市南区藤野にある

コープ札幌藤野店までを撮影した映像になります。

カメラ対策として自分で考えたのは単純なことでした。

それって何


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。