So-net無料ブログ作成
検索選択
横浜大洋銀行 ブログトップ
前の30件 | -

いち横浜大洋ホエールズファンとしてお悔やみ申し上げます。 [横浜大洋銀行]

盛田幸妃さん死去 45歳、がん 16日自宅で永眠

 横浜(現DeNA)、近鉄でリリーフとして活躍した盛田幸妃氏が16日、横浜市内の自宅で死去した。45歳だった。詳細は明らかにされていないが、ここ数年はがんで入退院を繰り返すなど、闘病生活が続いていた。盛田氏は現役時代に脳腫瘍の摘出手術を受けながら復活し「奇跡のリリーバー」と呼ばれた。
 
 「奇跡のリリーバー」が、永遠の眠りについた。16日午前、横浜市内の自宅で家族にみとられたという。ここ数年は、がんで入退院を繰り返す闘病生活が続いていた。
 
 病気と闘った人生だった。近鉄時代の98年に脳腫瘍の摘出手術を受けた。復帰は危ぶまれていたが、懸命のリハビリで克服して翌99年に1軍マウンドに戻った。01年にはファン投票で球宴に選出されて「カムバック賞」を受け、リーグ優勝にも貢献した。右足首に後遺症がある中、02年で引退するまで投げ続けた。
 
 引退後は評論家として活躍するも、がんで闘病生活を余儀なくされた。度重なる手術や治療に追われながらも、持ち前の明るさは失わず人前では病気を笑い飛ばしていた。指導者として現場復帰する夢を持ち、病気と闘うモチベーションにしていた。ブログに自らの病状を記し、病気に苦しむ人にエールを送ることも多かった。ただ、ブログも昨年4月26日が最後の更新で、入院の報告をした上で「何とか、生きます 心配かけてすみません またね」と結んでいた。
 
 盛田氏は92年に主に中継ぎながら規定投球回に到達し14勝6敗2セーブ、防御率2・05で最優秀防御率のタイトルを獲得した。抑えの佐々木主浩氏(日刊スポーツ評論家)へつなぐ役目を担い「ダブルストッパー」として人気を博した。シュートを武器に打者の胸元へ強気に攻める投球スタイルは、時に死球騒動を起こすほど徹底していた。
 
 私生活では豪快に酒を飲み、ジョークを口にして周囲を笑わせた。盛田氏の周りは笑顔が絶えなかった。この日もかつてのチームメートが自宅を訪れ、盛田氏との別れを惜しんだ。
 
 ◆盛田幸妃(もりた・こうき)1969年(昭44)11月21日生まれ。北海道茅部郡鹿部町出身。函館有斗(現函館大有斗)時代に春夏合わせて3回甲子園に出場。87年ドラフト1位で大洋(現DeNA)入団。シュートを武器にリリーフに回った92年は最優秀防御率を獲得した。96、97年開幕投手。97年12月、中根仁とのトレードで近鉄移籍。98年9月、左頭頂部にできた脳腫瘍の手術を受け、01年6月13日ダイエー戦で1082日ぶり勝利を挙げた。同年カムバック賞受賞。02年限りで引退した。オールスター出場3度。現役時代は186センチ、89キロ。右投げ右打ち。94~97年の登録名は「幸希」の字を使った。


有名な話としては 

漁師の父親が漁船で盲腸に苦しんでいるときに

大洋漁業の船がヘリコプターをチャーターして

命を救われたエピソードがありましたね。

他のネタは

517DR47N03L__SX320_BO1,204,203,200_.jpg

この本の一部で面白いこと書いてましたね。

一部ネタバレ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

サブプライム投手陣 [横浜大洋銀行]

サブプライム投手陣を作成した。

暇な方は見て笑ってね。www

こんなの作る俺も


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

さすが自分が応援する球団 [横浜大洋銀行]

横浜】球場で、駅で、選手が呼び掛け

   横浜は19日、イースタン・リーグ開幕戦の西武戦が行われた横須賀スタジアムで、東日本大震災への義援金募金活動を行った。
 この試合に出場 した、村田、渡辺、新沼、筒香らが募金箱を持って協力を呼び掛けた。村田は「被災者の方々を励ますため、みんなが協力することは、すごく大事なこと」と集 まったファンに感謝。20、21日に同球場でデーゲームで行われる試合後も活動を行う予定で「プレーでも、全力でやっている姿を見せることが、元気づける ことにつながると思う」と話した。


 本当は昨年末のドタバタ騒ぎ
(性生活G騒動、佐伯さん斬首等)

でファンを辞めようかと思っていましたが、

選手の皆さんが街頭に立って寄付金を募る姿を聞いて、

今年も大洋ファンを継続します。

たとえ100敗しようが、間違って優勝しようが今年も力一杯応援するぞ!

しかし自分の地元北海道は


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ゴミから『ファ宣言』した【二代目ハゲ】 [横浜大洋銀行]

はっきり言ってあんたは、横浜大洋銀行に来ても、レフトとライトがアレ過ぎるので、オリッ鉄からとった一騎とならんで、来年の横浜大洋銀行では 【消耗品】 の一つにすぎん事だけ、言っておく。(笑)

新潟ジェンキンス誕生か? [横浜大洋銀行]

先日の↓ネタで

http://netsbom.blog.so-net.ne.jp/2010-09-11

球団身売りでも消滅でも何でもしてくれ!!!

って書いたら現実になりましたねwww

東原に負けるけど、

順調にデスボログ発揮してます。www

   http://pdf.irpocket.com/C5938/kzOO/XOP3/eGok.pdf

本日、当社に関する報道が、一部報道機関からなされておりますが、これは当社の発表にもとづくものではありません。また、現時点で当社が開示すべき事実はありません。

これは何を言っているかわかりませんね。

ところが東京馬鹿スタジアム側は

http://www.baystars.co.jp/news/detail.php?id=853

まだシーズン途中ということもありますので、このようなタイミングでされることはファンの皆様にも選手に対しても失礼だと思います。

加奈子のために日本へ帰ってきた詐詐欺や

使い物にならないサブプライム投手陣

をとりまっくったつけが回ってきたということであるのは明白じゃwww

球団を身売りするのであれば

佐伯を退団に追い込んだ球団幹部の

笹川博史と岡本哲司を今すぐ斬首せよwww


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

酷い通告だな!! [横浜大洋銀行]

横浜大洋ホエールズから足掛け25年以上ファンを続けているが

今期限りで横浜ファンを辞めろ

という通告ではないか


横浜一筋18年佐伯戦力外今季10戦1安打

 横浜が佐伯貴弘内野手(40)に、来季の戦力外を通告したことが9日、分かった。98年の日本一時にはマシンガン打線の一員として、優勝に大きく貢献したが、今季の出場はわずか10試合。9打数1安打にとどまっていた。

 球団幹部はこの日の会談で、コーチとして残す考えもないことと、解説者など外部での経験を積んでも、将来的に横浜のユニホームを着られる保証はないことなどを合わせて通告した。チームを思ってのこととはいえ、歯に衣(きぬ)を着せぬ発言をしてきた佐伯を球団は受け入れなかった。

 今季初出場を果たした6月19日の阪神戦では、横浜スタジアムのファンから大歓声で迎えられるなど、依然として人気も高く、日本一を経験した功労者でもあるだけに、異例の“絶縁会談”だった。

 7月26日に、2軍に落ちた際には島田ヘッドコーチから「1打席にかける集中力を磨いてきてくれ」と言われ、調整を続けていたが、横浜で代打としての力を発揮する道は閉ざされてしまった。

 球団は今季限りで引退する場合には引退試合の開催を打診したものの、佐伯は首を縦には振らなかった。以前から来季も現役を続けたい意向を示しており、今後は他球団への移籍を視野に入れ、現役続行の道を探ることになりそうだ。


①コーチとして残す考えもないこと
②解説者など外部での経験を積んでも、将来的に横浜のユニホームを着られる保証はない

横浜ベイスターズ1年目からユニホームを着ている人間に対しての仕打ちが酷すぎます。

ふざけるな糞フロント!!!

どうせ来年から広岡の耄碌ジジィを入れるための枝払いでしょう!!!

球団身売りでも消滅でも何でもしてくれ!!!


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

オバナ政権の事業仕分け [横浜大洋銀行]

オバナが監督に就任してから

那須野+斉藤俊+金銭⇔被弾王清水直(お菓子屋)

吉川⇔井手(柔か銀行

吉見⇔金銭(お菓子屋)

ある意図が感じられる。

それはというと


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

グズラこと重さんお悔やみ申し上げます [横浜大洋銀行]

私みたいな大洋ファンとしては

一時代を築いた方がまたお亡くなりになりました

と感じましたな。

実は現役引退後の1985の阪神コーチ実績がすばらしい人でしたが


 高橋重行さん死去…85年日本一阪神コーチ

 1985年阪神のリーグ優勝、日本一を投手コーチとして支えた高橋重行(たかはし・しげゆき)氏が1日午前4時ごろ、心不全のため、千葉県旭市の自宅で死去した。享年64。1962年に千葉商から大洋ホエールズ(現横浜)に入団、当時の別所毅彦コーチの指導もあって3年目に17勝(11敗)を記録、新人王に輝いた。米ジャイアンツ3Aに野球留学後、再び大洋に復帰。通算121勝135敗8セーブ。80年に現役引退後は阪神のコーチ、編成担当などを務め、85年は投手コーチ(ブルペン担当)として指導力を発揮した。当時監督だった吉田義男氏は「現役時代も好投手で、その後も阪神で手腕をふるってくれた。ご冥福をお祈りします」と神妙に語った。

 通夜は5日午後6時から、葬儀・告別式は6日午後1時30分から、千葉県旭市鎌数10440、丸平斎場で。喪主は長男・俊雄(としお)氏。葬儀・告別式は近親者だけで執り行われる。

 


なぜグズラと言われていたか判るやつ(大洋ファン)だけNICE&コメントで反応しろ

 

付き合いniceは削除します。www

 

まあ、大洋時代の渾名は


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

将来性が楽しみだ [横浜大洋銀行]

“ハマのドカベン減量からも卒業? 筒香の大食い伝説

 ドラフト1位ルーキーで、2軍降格の決まった西武の菊池雄星投手と入れ替わるようにして評価を上げてきた横浜の筒香嘉智内野手(18)の秘密は、ベールに包まれた(?)体重である。

 1日に横浜高の卒業式に出席。現在の体重について、「キャンプ中は減ったり、戻ったりでした。最近は計っていないので…」と言葉を濁した。球団関係者は「体重は毎日のようにチェックしているはず。あれだけ言われて、気になり出したのかな」と笑った。

 ふっくらとした体形。選手名鑑などに記載されている公称は184センチ、88キロ。高3夏の神奈川県大会のころは85キロだったが、昨年暮れの時点で89キロまで増量し、「減らすつもりはない。今の体重になってから打撃の感触もいい」と胸を張っていた。

 チームの主砲で同じポジション(三塁)の村田からは「まだ未成年で酒も飲んでいないのにあの体形とは末恐ろしい」といじられている。その村田が対照的に減量中で「例年のこの時期より5キロ軽い90キロ」。2人が並んでいると、心なしか筒香の方がひとまわり大きくみえるだけに、ひょっとすると…。

 練習試合やオープン戦で快打を連発し、日本ハムダルビッシュは「いい打球を飛ばしますね。体が絞れてくればいいんじゃないですか」と評価していた。宜野湾キャンプを訪れた元格闘家の魔裟斗からも「もっと絞ればキレが出てくる」と激励された。いずれも減量という条件付きなのだ。

 「高校時代から、頂き物の高級牛肉ひとかたまりを、まさかひとりでは食べきれないだろうと出しておくと、ぺろりとたいらげた」(横浜高・小倉清一郎野球部長)など数々の大食い伝説を持つ。ハマのゴジラ改め「ハマのドカベン」と呼ばれる日も近かったりして。


ハマのメタボランこと男村田に 

「まだ未成年で酒も飲んでいないのにあの体形とは末恐ろしい」 

と意地られ。(って言うか貴様不摂生が原因ダローがwww) 

小倉さんもびびらせるとは将来性豊かな新人だ。

横浜高校出身の大物左打者は

愛甲センセー以来になるんじゃないかな。

将来は


nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ペナントが始まったら [横浜大洋銀行]

横浜・カスティーヨ、スクリーン越え特大砲

 横浜の宜野湾キャンプで6日、新外国人のカスティーヨが、持ち前の長打力を披露した。
 フリー打撃で41スイング中、12本が柵越え。うち1本は、122メートルの中堅スタンドにある高さ約13メートルのバックスクリーンを越える特大砲だった。「感触は良かった。意識しているセンター方向に打ててよかった」。内川、村田と、不動の主軸を擁する横浜打線は、今季さらに破壊力を増しそうだ。


まあ、Rローズほど期待しないが

今のところは

ズーバーやメローニより

使えそうであるが

ある意味全ベイを沸かせてくれることを期待する 

ペナントが始まれば


nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

期待できんわwww [横浜大洋銀行]

横浜ブーチェック、速球派のはずが…

 宜野湾の横浜キャンプで3日、新外国人のブーチェック(パイレーツ)が初のブルペン入り。
 制球に重点を置いて40球を投げ、「例年になく内容が良かった」。
 ただ、速球派という触れ込みのわりには球威に物足りなさも残り、尾花監督は「(外国人投手は)バッターが立ってからだから」と評価を保留した。
 抑え候補の右腕が期待通りの活躍をしてくれるか、気になるところだ。


新外人のブーチェック

:名前がトホホなので私は全く期待はしません。www


オバナさんのコメント

「(外国人投手は)バッターが立ってからだから」

:やはりあなたは投手コーチ界の『松原大先生』ということが証明されました。
 (ネタは気が向いたときにやる。)

 

まあ今年の大洋はやはり


nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

オバナさんそんな要求するな!! [横浜大洋銀行]

横浜・尾花監督、村田55発王さん超えろ!

 横浜・尾花高夫監督(52)が26日、横須賀・ベイスターズ総合練習場での選手自主トレを初視察した。ブルペン投球や内野守備などをチェックした後、主砲の村田に「体も絞れているし期待ができる。今年は自己最高、さらには新記録を作ってもらいたい」と、ソフトバンク・王会長らが持つ、55本塁打超えを指令した。

 「自分もそのつもりでいる。自主トレも追い込んでやってきた」と村田。シーズンオフから節酒生活に入り、体重は95キロから3キロ減。2008年の46本の自己記録更新を目指す。

 また、沖縄・宜野湾キャンプメンバーが発表された。1軍は三浦、寺原ら投手18人と村田、内川ら野手21人の計39人。新人7選手と、佐伯らベテラン勢の一部は2軍スタートとなった。

 


村田のメタボラン

 

増えるのはうれしいが

基本的にはソロアーチストなので

多分成績は打率2割3分位で打点は65くらいと見ておくぞ

しかし、その前にやることがあるだろうが

それは何かというと


nice!(7)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

記憶に残るダメ外人 [横浜大洋銀行]

毎年、日本プロ野球へ来日する外人選手

巨人のウォーレン・クロマティ

阪神のランディ・バース

阪急のブーマー・ウェルズ

等、印象に残る選手も多い中

トホホな成績を残した

憎めないダメ外人もいる

 

さーて、第一回は


nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新入団及びトレード拾い物 [横浜大洋銀行]

来期からの関内はオバナ政権になるが

ドラフトやトレード、はたまた獲得予定者を勝手に評価する。

始めに去った方々から

09.14  仁志 敏久内野手  
09.15  工藤 公康投手 → 西武と契約へ
09.22  トム・マストニー投手
09.22  レス・ウォーランド投手
09.30  横山 道哉投手 → スコアラー
10.01  山北 茂利投手
10.01  三橋 直樹投手
10.01  岡本 直也投手
10.01  呉本 成徳内野手
10.01  斉藤 秀光内野手
10.09  ライアン・グリン投手
10.09  ダン・ジョンソン外野手

まずは引退宣言(?)していた二志センセーと老けたカリメロを斬首

その後は使えない害人であった、マスカキーとウォーランドを斬首
(サブプライム投手陣のお手本であったがwww)

嘘魔人横山はスコアラーに転進

ついにサブプライムの一員であった三橋も斬首

去年の染田のように打撃投手へ転進かwww

呉本がもったいない気がする。

グリンは日ハム時代からランナーを出すと

イライラしてマウンド徘徊する癖があるが

来期は見れないということか

ジョンソンは長打があるのであるが変化球打ちが弱いのが露見されたから仕方ないか 

新戦力はというと


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大洋と偽装公でトレード [横浜大洋銀行]

横浜日本ハムで3対3のトレード

  プロ野球の横浜と日本ハムで3対3の交換トレードが25日、成立した。同日午後に両球団から発表される。

横浜は坂元弥太郎(27)、松山傑(20)両投手と稲田直人内野手(30)を日本ハムから獲得。

日本ハムは加藤武治(31)、松家卓弘(27)両投手と関口雄大外野手(24)を横浜から獲得する。


失敗トレードかどうかシーズン入ってから楽しみですね。

わしの所管


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【ストーブリーグ】大洋球団 斬首の秋  [横浜大洋銀行]

ヘッポコ球団もシーズンが終わり

斬首の秋が始まりました。

以前、

老けたカリメロ 

二死先生

の斬首を紹介しましたが、

斬首が本格化してきました。 

 

斬首リストはこちら


nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

球界の秋と言えば [横浜大洋銀行]

斬首の秋www

編集長が一応ファンである。

横浜大洋銀行斬首の秋がやってまいりました。

やはり、最初はベテラン整理でしたか、

仁死先生

老けたカリメロ

が斬首対象になりましたwww

一応自由契約ということなので他球団に移籍できます。

 

がしかし


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

オバQ解任 [横浜大洋銀行]

横浜・田代監督代行、今季限りで退任へ


 最下位に低迷する横浜が田代富雄監督代行(55)の今季限りの退任を決めたことが13日、わかった。
 佐々木邦昭・球団社長らが明らかにした。球団は来季の監督について候補を数人に絞り、人選を進めている。
 佐々木社長や球団幹部によると、佐々木社長が12日に遠征先の大阪市内で伝えた。また、来季の二軍監督復帰を要請し、田代監督代行は回答を保留したが前向きという。佐々木社長は「田代さんの育成の手腕に期待している。横浜にとってかけがえのない存在」と話した。
 二軍監督を務めていた田代監督代行は、開幕から成績不振が続いた大矢監督の休養を受け、交流戦から指揮を執った。だが、チームは立ち直らず、2年連続の最下位が濃厚になっている。


優勝争いしている追浜から関内に降格させられたのに、解任ですか。www

後任には尾花の名前が挙がっておりますが、尾花は受けるのでしょうか

って言うかオバQはまた「ラーメン屋+TVK解説者」へ戻るのでしょうかね。

あとこんな景気の悪い話発見

http://www.zakzak.co.jp/sports/baseball/news/20090912/bbl0909121331004-n1.htm

 

続きを読む


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

吉見対決で大洋の吉見投打に活躍 [横浜大洋銀行]

昨日の試合は大洋吉見と中日吉見の「同姓対決」であったが

我ら大洋の吉見さん

2回にブランコに被弾のお約束を見せ中華街を放火させ

5回に中日吉見からセンター前ヒットを打ち、

シーズン打率.333をキープと

見事投打に渡る活躍を見せてくれた

えっ試合結果だって


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大洋今シーズン初の4連勝 [横浜大洋銀行]

うーん 未だに信じられん

村田の18号メタボランは納得するが

ハマの宮迫佐伯が本盗成功するなんて

いったいどうなっているんじゃいwww

寺原も2年ぶりの完投勝利なんてしてし...

今日からは


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

最下位球団は救えない [横浜大洋銀行]

横浜の新外国人サドースキーは7月初旬来日

 横浜が獲得を決めた新外国人、米大リーグジャイアンツ傘下3Aフレズノのライアン・サドースキー投手(26)が、7月初旬に来日することが26日、明らかになった。

 開幕ローテーションに入っていた6投手のうち、現在もローテを守っているのは三浦とウォーランドの2人のみ。グリン、小林、寺原は2軍調整中で工藤は中継ぎに転向しており、先発のコマ不足は深刻。来日即先発の可能性が濃厚で、球団関係者は「何とか低迷打開の救世主になってほしい」と語った。


 「何とか低迷打開の救世主になってほしい」

:無理です。名前がトホホすぎるので即サブプライム投手陣の一員になると思います。

来日時の記者会見の一言は

「最下位球団は救えない」とのコメントが炸裂しそうです。

 

一応


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

交流戦見に行ってきます。 [横浜大洋銀行]

明日6月10日は日公対大洋の交流戦が

円山球場であるので見に行ってまいります。

大洋の見事な負けっぷりが期待できますが....


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

オバQ田代 関内監督に降格 [横浜大洋銀行]

これってオバQ田代が追浜から関内への降格人事としか思えんwww

予想通りといえば予想通りなんですけどね。 


【プロ野球】横浜・大矢監督が辞任へ 後任は田代2軍監督

 セ・リーグの最下位に低迷する横浜の大矢明彦監督(61)がシーズン途中で休養し、19日に始まるセ・パ交流試合から、田代富雄2軍監督(54)が1軍の指揮をとることが18日、明らかになった。田代2軍監督は同日午後、佐々木邦昭球団社長と横浜市内の球団事務所で記者会見する。肩書は「監督代行」となる見込み。

 チームの若返りを断行した今季の横浜は、開幕から6連敗する最悪のスタートを切った。以後は一進一退の成績だったが、交流戦を控えたここにきて打線が打てずに4連敗。13勝24敗と負け越しは「11」に膨らんだ。昨季、48勝94敗2分けと記録的な大敗を喫した経緯もあり、てこ入れが必要と判断した。

 今年が就任3年目の田代2軍監督は現役時代、通算278本塁打をマークするなど、長距離打者として活躍。打者の育成に定評がある。


今期は2002年黒酢並みのスタートを切ったわけですからね。

判断としては早めの好判断と評価しますが

大矢自身はどうせニッポン放送へ戻ると予想できますが

娘の大矢陽子の行く先が気になるのは私だけでしょうか

 

オバQ田代は暫定だし、


nice!(2)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

100敗への道 [横浜大洋銀行]

今年もプロ野球がセ・パ同時で開幕しましたが

我が大洋軍は開幕戦は三浦で見事に轟沈、打線も浅尾なんて訳解らんやつにやられる

2戦目はグリンが日ハム時代同様にランナーを出すとマウンドを徘徊老人の如く徘徊し轟沈

打線も吉見に完封される、うちの吉見とは大違いだよ本当にさ

3戦目も見事に完封され、先発小林から那須野ってまたサブプライム投手陣リレーかよ

この3連戦でジョンソンがマラベ並みに活躍するかと少しは期待したが、

やっぱりジョン損かよ

もうスタメンからはずしていいよ

このままいけば


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日からプロ野球開幕 [横浜大洋銀行]

今日から2009年度ペナントレースが開幕になります。

私が応援している横浜ベイスターズ横浜大洋ホエールズ

昨年度はサブプライム投手陣の奮闘により見事94敗を達成しました。

今年こそは念願の100敗を目指して戦って欲しいですな。

開幕メンバーが発表されていたのでここに記す

【投手】
10 R.グリン
11 山口俊
13 那須野巧
14 小林太志
17 加藤武治
18 三浦大輔
22 高崎健太郎
24 寺原隼人
30 真田裕貴
44 石井裕也
99 横山道哉

【捕手】
5 野口寿浩
36 細山田武史
49 斉藤俊雄

【内野手】
0 山崎憲晴
2 内川聖一
7 仁志敏久
23 藤田一也
26 佐伯貴弘
52 石川雄洋
53 野中信吾

【外野手】
00 森笠繁
1 金城龍彦
3 D.ジョンソン
6 松本啓二朗
31 吉村裕基
33 大西宏明
39 内藤雄太

まあすぐ2軍落ちするのは49 斉藤俊雄 0 山崎憲晴 39 内藤雄太あたりですかね

今年の開幕予想オーダーは、以下のメンバーが予想されますな

1番 センター 松本
2番 ショート 藤田
3番 セカンド 仁志
4番 ファースト 内川
5番 ライト 吉村
6番 レフト ジョンソン
7番 サード 石川
8番 キャッチャー 野口

控えに佐伯、金城、野中、細山田、などおりますが

どう考えてもまともに代打使えるのが佐伯しかいないし...

中日に小池、オリッ鉄に古木を出したのが痛いですなwww

やはり一番はWBCで全治6週間の重症を負った男村田の不在が響いておりますな

投手陣を見てみると

先発

18 三浦大輔
24 寺原隼人
10 R.グリン

準先発

11 山口俊

中継ぎ

17 加藤武治
30 真田裕貴
99 横山道哉

サブプライム

14 小林太志
13 那須野巧
22 高崎健太郎

抑え
44 石井裕也

投手陣も三浦は先発に固定であるが、大矢のやることだから
また寺原は去年同様に途中で抑えにに回る可能性はありますな
どう考えても石井裕は消去法で抑えになったとしか思えんわい

あとグリンは日ハム時代はランナーを出すたびにいらいらしてマウンドの周りを徘徊する
パフォーマンスを見せていただいたが今年は浜スタで見せてくれるので大洋ファンは必見であるwww

あのときにTDNを入れておけば...

サブプライム投手陣も3名登録されておりますなこれに高宮その他が加われば今シーズン100敗は磐石ですなwww

他の5球団は優勝したければ是非 横浜大洋銀行から勝ち星を稼いでくださいなwww

私の考えるオーダーはこれだ


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

復活ユニフォームが見たかった [横浜大洋銀行]

横浜 あえて封印「大洋ホエールズ」

 昨年からファンの間で高まっていた「大洋ホエールズ時代のユニホームを着てほしい」の声に対して“待った”がかかった。
横浜は今季、大洋から横浜に変わった93年以来16年ぶりに公式戦ユニホームを一新する。
「昨年までのイメージを一新したい。まだ見慣れていないし、今年は昔のユニホームは復刻しないでしょう」と球団関係者。

昨年までに8球団が復刻版のユニホームを着用して好評を得ているが、あえて封印。

懐かしの“WHALES”の戦闘服を身にまとったベイ戦士のお披露目は来季以降までお預けになりそうだ。

 


今期復活しないのですか

 

 いくぞ大洋.jpg

こんな姿や

 大洋山下.jpeg
山下だいちゃんのかっこいい姿や

kondoh_kazuhiro.jpg

天秤打法の近藤和彦氏

うーん残念

71634e49091548a451c6ff8cbbb26d13.jpg

なぜ横浜大洋じゃないんじゃと思ったら

 

続きを読む


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

いい話ですな [横浜大洋銀行]

横浜・欠端広報がホームから落ちた女性を救助

 横浜の欠端光則広報(45)が、JR京浜東北線関内駅でホームから落ちた女性を助けたとして26日、JR東日本横浜支社から感謝状を贈られた。

 今月15日午後2時ごろ、自身の数メートル前を歩いていた20歳代の女性が誤って転落。現役時代には開幕投手を務めたこともある欠端広報は、電車が来ていないことを確認すると、線路に下り、女性を助け上げた。

 関内駅長に「自らの命も顧みない行動」とたたえられた同広報は「もし電車が来たらと考えると、後から体が震えた」と照れ笑いしながら話した。


欠端さんまだ広報で頑張っていたんですね。
これはいい話ですな

 

欠端ってロッテに入団して、ビートたけしにクリソツな右田氏(今何やっているんだろう)とトレードで大洋に来たんでしたっけ

ロッテにしては弱体化大盤振る舞い(福間を阪神へトレード等)のトレードでしたな。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

三浦大洋残留オメ!!!!来期も「ハマの番長」 [横浜大洋銀行]

ここ数日この件で来期は「サブプライム投手陣」で定位置(最下位)確保かよと

思っていましたが来期も大洋でプレイすることが決まりました。

あーよかったー


三浦残留!ファンの熱い声で最終決断…30日会見で正式表明


 横浜からフリーエージェント(FA)宣言した三浦大輔投手(34)が、残留の意思を固めたことが28日、分かった。30日に記者会見を開いて、正式表明する。横浜残留か、阪神移籍かの二者択一に悩み抜いた三浦だが、最後はこれまで応援し続けてくれた横浜ファンの熱い思いが決め手となったようだ。横浜一筋で17年間プレーしてきた生え抜き右腕は、来季も“ハマの番長”としてマウンドに立つ。

 悩み抜いた末にたどりついた答えは、来季も「ハマの番長」として投げ続けることだった。FA宣言から11日。注目を集めていた三浦の出した結論は横浜残留。関係者の話を総合すると、17日に宣言して以来、「気持ちは五分五分」と繰り返してきたが、23日に行われた横浜のファン感謝デーや自身のブログに寄せられたファンの声などが決断の決め手となったようだ。

 両球団の誠意は痛いほど感じていた。だからこそ簡単に結論を出すことができなかった。この日は箱根で行われた横浜の選手会ゴルフに参加。「ほかの選手と堅苦しい話はなかった」といっても、疲労の色は隠せなかった。他球団の評価を聞いてみたい気持ちから、FA権の行使を決断。横浜残留か阪神移籍か。過熱するFA報道に「まだ何も決まっていないのに…」と困惑しながらも、両球団にこれ以上迷惑をかけないためにも今月中に答えを出すと決めていた。

 残留を目指す横浜が3年総額10億円(推定)を用意すれば、阪神はそれを上回る3年総額11億円プラス4年目は三浦に選択権がある破格の条件を提示した。奈良出身の三浦にとって、阪神は地元・関西で優勝争いのできる人気球団。「(父親に)最初に連れていってもらったのは甲子園」という子供のころの思い出もあり、新たにチャレンジする舞台として魅力的だったのは事実だ。

 それでも最後は“横浜愛”が勝った。23日のファン感謝デーでは、「いろんな人に声をかけていただいて、すごく心にくるものがあった」と大勢のファンにもみくちゃにされて思わず目頭が熱くなった。横浜との交渉の中で、優勝を目指すチームづくりへの球団の熱意も伝わった。98年に日本一に輝いたあの感動を、三浦はもう一度、横浜ファンとともに分かち合う道を選んだ。

 ◆三浦のFA宣言経過 
▽11月8日 横浜と横浜市内のホテルで残留交渉。すでに球団から3年総額10億円の提示を受けていたが、FA権行使を含め、態度を保留した。
▽同17日 球団に申請書類を提出し、横浜市内の球団事務所でFA権行使を正式表明。
 ▽同20日 横浜市内のホテルで阪神と初交渉。3年総額11億円、4年目は三浦が選択できるオプション付きの好条件を提示されたが「残留か移籍か五分五分」と態度保留。
▽同22日 大阪市内のホテルで阪神と2度目の交渉。阪神・南球団社長が直接出馬も「五分五分です」と慎重。 
▽同23日 横浜のファン感謝デーに参加。残留を願う大勢のファンから声援を浴びた。 
▽同25日 横浜と約30分の最終交渉。佐々木球団社長、村上チーム運営部門統括が「優勝するために、欠くことのできない戦力」と最後のお願い。三浦も「後悔しないように決めたい」と今月中の決断を示唆。
 


西宮へ行ってしまったら、来期は全て「谷間」になるのではと思いましたがよかったー

 

他の大洋情報


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

馬句「+」が来期から大洋の打撃コーチにある意味期待したいな。 [横浜大洋銀行]

駒田氏が打撃コーチ 横浜来季スタッフ

【横浜】来季のコーチ陣を発表した。新スタッフは次の通り。

 【1軍】
監督 大矢明彦(60)=駒大 背番号85
投手 杉本正(49)=御殿場西高 77
同 野村弘樹(39)=PL学園高 75
打撃 杉村繁(51)=高知高 96
同 駒田徳広(46)=桜井商高 73
内野守備走塁 水谷新太郎(54)=三重高 79
外野守備走塁 波留敏夫(38)=京都大谷高 71
バッテリー 福沢洋一(41)=九産大 72
ストレングス&コンディショニング 塚原賢治(43)=日体大大学院 87
同 ジョン・ターニー(36)=ウエスタン・ワシントン大学院 70

 【2軍】
監督 田代富雄(54)=藤沢商高 76


馬句「+」が来期から打撃コーチになるとは何かびっくりしたぞ。

晩年のトホホな「2ゴロでゲッツー」を指導しないことを祈りますか。

佐伯辺りに「あいつはゲッツーになる打撃を指導しているのとちゃうの」と突っ込まれることを祈りますか。

あと気になるのが来期の三塁コーチャーが「春と塩」になるのか、水谷にしておけ

今期限りでやめた青山の「壊れた信号機」、森時代の辻の「辻斬り」になる予感あり。

駒田と言えば、数々のエピソードがある人ですので軽く紹介しておく。

馬句「+」氏のネタはこちらからどうぞ


nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の30件 | - 横浜大洋銀行 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。