So-net無料ブログ作成
検索選択

日本最大の暴力組織 [警察不祥事]

覚せい剤使用疑いの男性死亡=取り調べ中、意識不明に―警視庁

 警視庁小金井署は22日、覚せい剤取締法違反の疑いで同署で任意の取り調べを受けていた20代の男性が意識を失い、病院で死亡が確認されたと発表した。同署は司法解剖して詳しい死因を調べる

 同署によると、20日午後7時50分ごろ、JR国分寺駅(東京都国分寺市)前の交番の警察官が挙動不審の男性に「どうかしましたか」と声を掛けた。男性は腕に注射痕があり、「出頭しに来ました」「覚せい剤を打ちました」などと話したことから、署に任意同行した。

 20日午後8時15分ごろから署員1人が取り調べをしていたが、男性は約1時間後に突然あおむけに倒れ、意識を失った。病院に搬送されたが、22日午前2時20分ごろ死亡が確認された。 

これってどう見てもさ。

確実に


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。