So-net無料ブログ作成

エテ公長男の今後 [エテ公ファミリー]

こんなタイトルにしてみたがね。

亀田興毅、帰国後の驚く発表予告「もっとビッグに」

引退を表明したプロボクシングの元世界3階級王者亀田興毅(28)が、王座獲得に失敗したWBA世界スーパーフライ級王者河野公平(34=ワタナベ)戦から一夜明け、米シカゴ市内で取材に応じた。今後については、当面はボクシングとは距離を置き、実業家を目指していく方針をあらためて示した。帰国後の「サプライズ発表」も予告した。


 宿泊するホテルのロビーに現れた興毅は、すでに次の目標に向けて気持ちを切り替えていた。激しい打ち合いとなった試合の影響で、左目の上部に腫れは残っているものの、表情はさっぱり。今後については、実業家を目指していくと強調し「いろんな商売をやりたい。ボクシングと同じように、そっちの世界でもはいあがって、もっとビッグになる」と言い切った。


 試合直後の電撃的な引退表明は大きな話題を呼んだが、さらなるサプライズも予告した。詳細こそけむに巻いたものの「日本に帰ったら、あっと驚くような発表を考えている。楽しみにしといて」とニヤリ。リングから離れても世間に存在をアピールしていく構えだ。


 デビューから約12年。最後となった試合については「レフェリーに水を差された」と2度にわたるローブローでの減点に悔しさをにじませつつも「不細工でもいいから打ち合って、満足したかった。悔いはないし、やり切れた」と前を向いた。取材を終えて、写真撮影を求めると、思わずファイティングポーズ。「あ、もうせんでえーわ」と笑顔で突っ込み、拳を下ろした。今日19日に帰国する。


お前はビック発言で芸能界を干されて

最近復活している。

トシちゃんこと

田原俊彦さんの

足元にも及ばねえよ。

バホ!

お前に相応しいものを独断と偏見で決めてやる。

編集長お勧めな今後を考えてやったので感謝しろよ。

どっかの動物園のサル山に

サルで雇われて

そこの動物園のボスザルと

ボスザルの座をかけた 

タイトルマッチでもしておけwww

まあ飼育員によって

判定負けになるのがヲチだけどなwww

以上。 

NETの爆弾編集長 安佐達肇


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。